楽天銀行に口座開設した理由

お金のこと

先日、楽天銀行に口座を開設しました。
銀行口座を開設するつもりはなかったのですが、とある理由により開設しました。
その理由とは…

楽天ポイントの恩恵にあずかりたかったから

私もネットショッピングをそれなりに利用しています。主に使ってるのはAmazonと楽天で、比率でみると5:5ぐらいでしょうか。それでも昔に比べると楽天の比率が増えつつあります。

また最近になって「楽天経済圏」という言葉を覚え、ポイントの一元化を考えるようになりました。
そうなるとクレジットカードや銀行口座も楽天に移行したくなります。そのほうが効率がいいですからね。

でも今回はクレジットカードは見送って、銀行口座とデビットカードにしました。
デビットカードでも買い物でも楽天ポイントが付与されるので、普段の買い物で使うようにすればお得にポイントをためられそうです。(デビットカードにした理由は後で説明します)

預金金利が他行よりいいから

これは調べてみるまで知りませんでした。
というかバブル崩壊後の銀行金利なんて、話にならないぐらいの低水準なので 最初からあてにしてませんでした。
ところが調べてみると以下の通り

<普通預金金利>
 楽天銀行 0.02%
 大手他行 0.001%

低水準とは言え これだけ差があると少しでも金利の良いほうがいいですよね。

他にもメリットがあるから?

ちなみに楽天銀行の公式サイトには「楽天銀行のメリット」として6つのメリットが掲げられていますが、前述した2つ以外は他行でも似たようなサービスがあったりするので、楽天銀行だからというメリットではありません。

楽天銀行のメリット|楽天銀行
楽天銀行の口座開設のメリットをご紹介します。口座数はネット銀行№1!24時間365日いつでも利用可能。ネット銀行ならではの安い手数料と、お取引に応じて楽天ポイントが貯まることも、楽天銀行口座開設の魅力です。

本当の理由は

楽天銀行に口座開設した理由は前述の通りですが、本当は銀行口座を開設したかった訳じゃなく カードローン契約をしたかったんです。

実はクレジットカードのリボ払いが140万円ほどになり、その高い金利ゆえに月々の返済が大変なことになってきています。

そこで金利の安いローンに借り換えようと 既に口座を持っている銀行で検討していたのですが、借り換えという目的には前向きな感じではなく躊躇していました。

そんなとき楽天銀行スーパーローンにたどり着き、前述したメリットも併せて口座開設と同時にカードローン契約をすることにしました。

ローンの借り換えについても楽天銀行の公式サイトに使いみちの一つとして掲載されています。

カードローン見直し・借り換え|楽天銀行
今のお借入を楽天銀行カードローンで見直ししませんか?金利や毎月の返済額が下がる可能性があります!

またポイント還元の良い楽天カードを申し込まなかった理由もここにあります。

クレジットカードは便利ですが、どうしても使いすぎてしまいます。そこで敢えてクレジットカードを避けつつ、同じように利用してポイント還元できるデビットカードにしました。

クレジットカードである楽天カードは、もう少し余裕ができてから申し込めばいいと思っています。

これからの予定

まずはクレジットカードのリボ払い分を楽天銀行のローンに借り換えします。でもこれは金利を少し減らして 返済を先延ばしにしただけです。
本対策として日々の財務状態を見直し、無駄を減らすことを検討します。

それらの状況についても何かあれば、また記事にしたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました